FC2ブログ

richplum

過去の旅行記と近所で撮った風景

2007.3.20 奈良・京都の旅⑤ 

2010/02/19
Fri. 00:07

信貴山朝護孫子寺の本尊は毘沙門天。

と、いう事で。

本堂へとやってきました。


rich plum-本堂


書いてあった真言を3回ぶつぶつと唱えながらやっぱり旅の安全をお願い。

それしかないのか!って話ですが。

rich plum-本堂からの眺め

本堂からの眺めはこんな感じです。

紅葉の時期だと綺麗なんだろうなぁー。


さて、水汲み場でポットに水を入れて次は山頂の空鉢堂を目指します。

参道は鳥居の密集地帯。


rich plum-空鉢堂への参道

一応整備はされているし、道も急ではないのですが息は切れ切れ。

途中何度か休憩をして、20分くらいで山頂に着きました。


rich plum-山頂

お水をお供えして、空鉢さんにお参り。

山頂だけあって、本堂よりも景色は良かったです。


帰り際、またしてもお掃除をしていたさっきとは別のおばさんに声をかけられる。

女一人でこんなところに来るのは珍しいようだ。。。

聞くと、今日は平日で彼岸だからこういうお寺は暇らしい。

なるほど。ここまで出会った人数は片手にたりる程。

全く人が居ないのである。


rich plum-石碑

山頂へと向かう参道の途中にある石碑。

昔ここらはお城だった証拠ね。

土塁の跡もあるそうだけれど…一人で山の中を歩くのは心もとないので下山しました。


rich plum-大口寅

霊宝殿にある縁起絵巻などなどを見ました。
武田信玄の書状も見ました。本人のサインですよ。直筆ですよ。

最後に千手院に立ち寄って、寅の胎内を通ってから信貴山を出ました。


ところで、ここは阪神のファンが優勝祈願に訪れるスポットらしいんですよ。

まぁ、寅ですしね。

また寅年に来たいところです。



つづく。


[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2007.3.20 奈良・京都の旅⑥ 

2010/02/19
Fri. 00:06

さて、奈良市内に戻って来て、昼食を摂った後に駅前から春日大社行きのバスに乗りました。

初めての春日大社です。


rich plum-回廊 rich plum-灯篭

rich plum-灯篭


しかし、どこが参拝受付なのかわからぬまま…彷徨う彷徨う。
見つけたけれど、入るのにお金がかかるらしい。

少し考えて、やめておきました。

そうして門を出ると灯篭の群れ。

rich plum-石灯篭


緑の帽子を被った石灯篭があっちにこっちに。

いいねぇ、いいねぇ、と変態カメラマンよろしく心で呟くのでした。


rich plum-小鹿
rich plum-しかなんです しかし、鹿ばっかりである。


春日大社の本殿から大きな参道を通って、三月堂へ。

修学旅行の小学生達が居なくなると訪れた静寂。

傾き始めた日差しがお堂の中に差し込む中、数十体の仏像と無言の会話をする。

なんとも贅沢な時間を過ごしました。

rich plum-鐘楼

三月堂から次は大仏殿へ。

途中、大晦日の23時45分から放送しているあの番組でよく目にする大きな鐘を通り過ぎ。

高校の時の修学旅行以来のご対面をしました。


rich plum-だいぶつ


そうして次は昨日と同じく二月堂へ。

今日の天気はまぁまぁ良好。

ホッカイロを持って行ったけれど湿度が足りずに発熱せず。

仕方なく自販機のあったか~いの力を借りて暖をとりました。

いくら3月でもやっぱりずっと外に居れば寒いものですね。


rich plum-日没
rich plum-夕日 rich plum-日暮れ
rich plum-暮れていく rich plum-二月堂

山の向こうに沈む日を見届けて、奈良公園を後にしました。

その後、JRの駅に戻って京都へ。

旅ももう後半。これが終わればまた日常に戻ってしまう。

明日は京都市内の有名所を回ろうと思っていたのですが気が変わりました。


そうだ。鞍馬に行こう。



つづく。


[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2020-02