richplum

過去の旅行記と近所で撮った風景

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2007.7.3 松本・江ノ島の旅⑥ 

2010/02/19
Fri. 00:15

何故長野から江ノ島なんていう無謀なプランを立てたのか。


理由は、どうしても江ノ島に行ってみたかったから。それだけである。


東京駅から乗り継ぎ乗り継ぎ。

江ノ島駅に到着しました。

やっぱり関東は湿度が高くジメジメしています。

江ノ島へと架かる橋を渡っている途中で既に汗だくです。


rich plum-灯篭 rich plum-青銅の鳥居

青銅の鳥居をくぐり、お土産屋街を抜けて…


rich plum-江ノ島神社へ rich plum-えすかー

石段をひたすら登ります。

エスカー乗り場が見えても無視でひたすら石段です。

これが、寝不足にはかなり堪えるんです。


rich plum-辺津宮


ようやく、辺津宮に到着。

もう旅も終わるけれど、本日も旅の安全の祈願をしました。


rich plum-奉安殿

辺津宮の横にある奉安殿にもお参り。

お金がかかるからか、誰も入ってきません。
中には八臂弁財天と大きな龍。それから目のやり場に困る妙音弁才天が祭られてあります。
大事なところは座布団に隠れて見えませんのであしからず。


rich plum-ヨットハーバー rich plum-ハイビスカス

予想以上の暑さと階段の多さにバテ気味。
丁度見えてきた休憩所で一服をすることに。

当然、女一人で来てるヤツなんていやしない。悲しきかな…汗
更に黒い服を着ていた私はスズメバチの猛襲を受け、なめくじを踏んで気分は最悪です。
蜂が怖いので休憩をすぐにやめて歩き出しました。

rich plum-奥津宮


奥津宮にはソテツ系の南国な木が生えていました。

こういう木って、絶対北海道じゃ見られません。



つづく。





スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント:

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://toriyurinori.blog.fc2.com/tb.php/15-c4a5fdd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。