richplum

過去の旅行記と近所で撮った風景

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2007.10.13 南関東の旅② 

2010/02/19
Fri. 00:24

大手道を歩いて行くと上に橋が掛かっています。


rich plum-曳橋の下

この橋の下を歩いて行くと行き止まりのようになっていました。

横には御主殿の滝があります。

滝、というには小さいけれど…

地盤沈下でこういう姿になってしまったんですって。


rich plum-御主殿の滝 rich plum-御主殿の滝


そしてこの滝が悲劇の舞台。

豊臣秀吉が天下統一を進めていた時代、関東で敵対していたのが北条氏。

その秀吉の軍によって城が落城した時、

婦女子達がここに身投げして、自害をしました。

血に染まった御主殿の滝の下流では三日三晩赤い水が流れた…そうです。


滝の近くには階段があって、そこから御主殿跡に行けるようになっています。

郭を登っていくと呆れちゃうくらい屋敷跡。というか草っ原の広場。


rich plum-御主殿跡

余裕でサッカーが出来ます。

むしろ、2試合同時に出来るんじゃないか?

それくらい広いんです。

ここには氏照の屋敷があったそうで。

どんだけデカイ屋敷だったんだろうか…



rich plum-御主殿跡 rich plum-看板

余談ですが…

御主殿の入り口の門で、首吊りをした人がいたらしいです。

もう恐ろしくて絶対行けない!!!!



rich plum-門 rich plum-石がごつごつ

…なんて思ったけれど。

実際、この城跡一帯で昔起こったことを思えば、首吊りくらい…ですなぁ。

この辺がどうのこうのっていうのはやっぱり、霊園が近いからっていうのもあるんじゃないだろうか。


ともかく。

正面出口の虎口から出ることに。


rich plum-洩橋

ごつごつとした石が詰まれた石垣。

その奥に架かるのは曳橋。

敵が攻めてきたら橋を落として進入を食い止める、という役目だったそう。


rich plum-虎口

一段一段の段差が大きい。

かなり登りにくい階段になってました。

ここで沢山の人が死ぬから恐ろしい場所→虎の口

と、いうことらしい。

うーん。虎の口は恐ろしいか。でも日本に野生の虎は居ないよな。

rich plum-橋の上

橋を渡って、八王子城跡を後にしました。

ホントなら高尾山も登りたかったんだけれど、これからの予定もあるのでやめておきました。



つづく。


スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント:

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://toriyurinori.blog.fc2.com/tb.php/19-3eb3f63b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。