richplum

過去の旅行記と近所で撮った風景

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2007.10.14 南関東の旅⑩ 

2010/02/19
Fri. 00:19

小田原駅から歩いて小田原城公園に向かいました。

時刻は16時過ぎ。

徒歩10分くらいでお堀が見えてきます。


rich plum-堀に架かる橋

朱塗りの橋を渡り、公園の中へ。

広場で遊ぶ子供や家族連れを横目に見ながらお城のある所を目指しました。


rich plum-店。


券買機で入城券を買ってからいざ登城!


rich plum-小田原城

おおー。小田原城。

中では資料の展示をしていたので一通り見学。

すると閉館10分前を知らせる蛍の光が流れ始めた。

慌てて天守の展望台に向かいます。

rich plum-天守から

湘南の海岸線を一望!!


rich plum-箱根の方 rich plum-江ノ島の方

景色を眺めて居ると見回りの警備員さんがやって来た。

てっきり怒られるかと思えば…。

ガイドをしてくれたのです。なんて親切な方なんだ!!!

そんなオジサンとお話をしている間に閉館時間はとっくに過ぎて、蛍の光も止まっていました汗

下に降りると扉が閉まっていたので横にある通用口から出させてもらい、

オジサンにお礼を言ってから、小田原城を後にしました。


rich plum-門。 rich plum-夕暮れの公園



すっかり空も橙に染まり、旅も終わりに近づいて来ました。

最後に向かったのは海。

御幸の浜という砂浜です。


rich plum-御幸の浜

波の音をBGMに、ぼんやりと海を眺める。


rich plum-御幸の浜の夕暮れ

帰りの電車の時間までここに居ようという事で。

暗くなるまでずっと座って海を眺めていました。

小一時間もすると辺りは真っ暗。

流石にマズイなぁ、という事で腰を上げ、砂浜を歩いて居ると……


ポリス登場


懐中電灯を片手に、コチラへ向かって来ます。

ええ、声を掛けられましたよ。

家はドコなの?と聞かれました。

大真面目に「札幌です」と答えたのに益々不振がられたという叫び


そんな感じで旅の終わりを迎え。

羽田発の最終便で無事北海道に帰りましたとさ。



スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント:

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://toriyurinori.blog.fc2.com/tb.php/27-089d3369
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。