richplum

過去の旅行記と近所で撮った風景

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2009.7.29 越後の旅⑩ 

2010/02/19
Fri. 00:44

さて、帰ろうと思ったのですが。

バスの時間が合わない。一時間も待てと言うのか!!

と、いう事で、春日山城から歩いて駅まで行く事にしました。

意地でもタクシーは使いません!

だって、負けた気がするんだもの。

ホテルに戻って来て、少し休憩をした後、海岸へとお散歩に出ました。


rich plum-砂浜

残念ながらの天気だったので、水平線へ沈む太陽を見ることは叶いませんでした。


rich plum-砂浜


rich plum-夕暮れ


二日目の夜が訪れ、旅も終わりを迎えます。



rich plum-直江津駅


ホテルから直江津の駅を。












三日目。

この日、私は旅をして一番の『ありえない』を体験する事になりました。

弥彦神社に行こうと思っていたのですが、時間的に無理なので諦め。

新潟市内の観光でもしようと思ったのですが…。

下調べも何も無いのでどこに行っていいのやら。

商店街でお土産を買って余った時間はモスでダラダラとしていました。

空港で搭乗手続きをしたところから事件が始まりました。



その1 時間を勘違いして4時間も早く空港に到着。

その2 弥彦神社に余裕で行けた事に気づく。

その3 飛行機が着陸出来ずに羽田行き決定。

その4 代替便は早朝ですと言われる。(時刻は23時)

その5 用意してもらったホテルが一番綺麗だった

その6 東京土産も買わなきゃならなくなった

その7 代替便は遅刻者のせいで予定の時刻に離陸出来ず。

その8 更に羽田名物の離陸ラッシュに巻き込まれ、到着20分遅れ

その9 その所為で帰宅することが出来ずに仕事直行フルタイム!


旅を終えて、新たな教訓が出来ました。



・飛行機の時刻は必ず確認すること。

・履きなれた靴を履くこと。



こうして、真夏の3泊4日の行程を無事終えるのでした。

スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント:

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://toriyurinori.blog.fc2.com/tb.php/49-46d5c114
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。