richplum

過去の旅行記と近所で撮った風景

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2007.3.20 奈良・京都の旅⑤ 

2010/02/19
Fri. 00:07

信貴山朝護孫子寺の本尊は毘沙門天。

と、いう事で。

本堂へとやってきました。


rich plum-本堂


書いてあった真言を3回ぶつぶつと唱えながらやっぱり旅の安全をお願い。

それしかないのか!って話ですが。

rich plum-本堂からの眺め

本堂からの眺めはこんな感じです。

紅葉の時期だと綺麗なんだろうなぁー。


さて、水汲み場でポットに水を入れて次は山頂の空鉢堂を目指します。

参道は鳥居の密集地帯。


rich plum-空鉢堂への参道

一応整備はされているし、道も急ではないのですが息は切れ切れ。

途中何度か休憩をして、20分くらいで山頂に着きました。


rich plum-山頂

お水をお供えして、空鉢さんにお参り。

山頂だけあって、本堂よりも景色は良かったです。


帰り際、またしてもお掃除をしていたさっきとは別のおばさんに声をかけられる。

女一人でこんなところに来るのは珍しいようだ。。。

聞くと、今日は平日で彼岸だからこういうお寺は暇らしい。

なるほど。ここまで出会った人数は片手にたりる程。

全く人が居ないのである。


rich plum-石碑

山頂へと向かう参道の途中にある石碑。

昔ここらはお城だった証拠ね。

土塁の跡もあるそうだけれど…一人で山の中を歩くのは心もとないので下山しました。


rich plum-大口寅

霊宝殿にある縁起絵巻などなどを見ました。
武田信玄の書状も見ました。本人のサインですよ。直筆ですよ。

最後に千手院に立ち寄って、寅の胎内を通ってから信貴山を出ました。


ところで、ここは阪神のファンが優勝祈願に訪れるスポットらしいんですよ。

まぁ、寅ですしね。

また寅年に来たいところです。



つづく。


スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント:

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://toriyurinori.blog.fc2.com/tb.php/5-405da37c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。