richplum

過去の旅行記と近所で撮った風景

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2009.11.18 奈良の旅③ 

2010/02/19
Fri. 01:01

ところで、何故私が長岳寺にやってきたのかと言うと…。

秘蔵の大地獄絵のご開帳があるからなんです。


rich plum-本堂

前回来た時には戸が閉まっていたので中に入らなかったのですが…。

おもいっきり解放されています。遠慮なく靴を脱いで中へ。

正面には阿弥陀如来像。その横には半伽椅座(足を片方垂らして座禅してる)の観世音菩薩像と勢至菩薩像。

ご本尊三体がドドン!と鎮座しています。

一変して左側の壁一面は地獄絵図ショック!

極楽と地獄が隣にある奇妙な感覚です。

そのほかには多聞天・増長天の木像もあります。


rich plum-天井



たっぷりと時間をかけて堂内を見た後に、外に出て天井を見上げる。

血天井も健在でした。


すれ違いで中に入ったオバチャン集団は地獄絵図を見て

「閻魔大王や!!」「舌抜かれる」などとワイワイしていました。




さて、花の寺・長岳寺ですが、秋は紅葉も楽しめます。

まだ色づき始めでしたが綺麗なものでした。


rich plum-紅葉

rich plum-紅葉

ところで、ここには弥勒菩薩の石像があるのですが。

写真に撮るのを忘れていました汗



rich plum-池から望む

いつか、花の沢山咲く長岳寺もみてみたいものです。



と、いうことで。

日も傾いて来たのでお寺を後にしました。


rich plum-秋桜


つづく。


スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント:

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://toriyurinori.blog.fc2.com/tb.php/52-91e64578
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。