richplum

過去の旅行記と近所で撮った風景

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2009.11.19 奈良の旅⑤ 

2010/02/19
Fri. 01:00

南大門の大通りに入ると人、人、人。

その大半は修学旅行生だったりします。

鹿に煎餅を上げてキャイキャイしているのを見て、自分の修学旅行を思い出しました。


rich plum-二月堂参道手前の川


公園内は良い感じに葉も色づいて見ごろを迎えていました。

3度目の奈良公園。

今回は大仏殿には立ち寄りませんでした。


二月堂へ上がる参道を歩いて行きます。


rich plum-落ち葉の絨毯

rich plum-石段


三月堂の前の広場までやってきました。

きょろきょろと周囲を見回していると、小さなお堂が目に入ります。

三昧堂(四月堂)と書いている。

「どうぞお上がり下さい」なんて言われちゃったのでお言葉に甘えて上がらせて頂きました。

正面を見た瞬間、本気で背筋に電気が走っちゃいました。

三昧堂の千手観音像。

スラリと伸びる4本の腕。身に纏う布の襞。表情は優しく、頼もしい。

も、もう私の稚拙な言葉じゃ表せないくらい凄いんですってば!

ホントに近くに寄って拝見する事が出来るのでオススメ度NO.1です。

ちなみに、ご本尊の普賢菩薩像もありますので、そちらを拝むのもお忘れなく。


この千手観音の立像は高さ2メートルに満たないそうで。

近くで見たからなのか、それとも像の放つ強烈な気配の為か、私にはすごく巨大な像に見えました。


rich plum-法華堂


次は法華堂(三月堂)へ。

何度来ても仏像の密集地帯に圧巻されてしまいます。

中央に立つ空羂索観音菩薩像の斜線状の光背が印象的ですね。

その横にちょこん。と立って合掌している白い日光・月光菩薩も素敵。

しかし、座って眺めていると有り得ない場面に遭遇しました。

オバチャン、写真撮ってるし!!!

しかも、今時使い捨てカメラだし!!!!!

絶対確信犯です。

フラッシュが光った瞬間、堂内にいた人全員がオバチャンを睨んだのは言うまでも無い。

更に酷いのはお寺の人に注意されて逆ギレするし。

何か言ってやろうかと思いましたが、仏様の手前なので慎みました。

マナーを守れない大人にはなりたくない、そう思います。




つづく。


スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント:

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://toriyurinori.blog.fc2.com/tb.php/54-b51f4112
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。