richplum

過去の旅行記と近所で撮った風景

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2009.11.19 奈良の旅⑨ 

2010/02/19
Fri. 00:58

人の記憶ってホントに曖昧なもので…。

高校の修学旅行で法隆寺に行ったのですが、全く覚えてないのです。

興味があって自分から行くのとは違って、流れ作業の中の一つだったので仕方がないといえばそうですが。


JR法隆寺駅の観光案内所で法隆寺と法起寺に行きたい!と言ったら苦笑されました。

時刻は2時。4時にはここに戻ってこなければ飛行機に乗り遅れる。

仕方ないので法隆寺だけに行く事にしました。


駅から歩いて15分くらい。


rich plum-法隆寺参道

rich plum-法隆寺正面




まっすぐ伸びる参道を歩いて行くと法隆寺の南大門がみえてきました。






朝の天気が嘘みたいな青空が広がっています。


rich plum-南大門



門を抜けると塀に囲まれた参道。

奥に進むと五重塔の頭もみえてきます。



rich plum-法隆寺中門


流石に世界遺産。風格が違います。

綺麗な建物ですもの。


rich plum-集合写真とるよー rich plum-紅葉


さて、中に入ります。

廻廊に囲まれた中に金堂と五重塔が建っています。


rich plum-金堂と五重塔

金堂の中にはなにやら仏像が。

でも暗くてよくわからない叫び


rich plum-廻廊



廻廊は傾き始めた日で柱の影が長く伸びています。


rich plum-屋根

次は聖霊院で展示を見ました。

入って直ぐ、中学生の修学旅行の集団がやってきて…

中はお祭り騒ぎショック!

お願いだから静かにしてぇ~!!


展示物を見た後、大宝蔵殿で秘宝展をやっていたのでそちらも覗いてみました。

小物や仏具、仏画、仏像などが展示していました。

最近作られた仏像は物凄く極彩色で目がクラクラ。

でも、昔からある仏像だって作られた当初はそんな感じだったんだろうな。


rich plum-塀


次は毎年秋に公開される夢殿へ。


rich plum-落葉


夢殿の写真はありません。

案の定、良くは見えない。

ペンライト持ってくれば良かったと後悔しました。



どうやら、私がお寺を見て回るスピードは並よりも遅いらしく。

気がつけば3時半を過ぎていました。


rich plum-鐘楼 rich plum-太子殿の屋根

法隆寺の仏像の印象はスラッとホソッとした線の細い感じですね。

チベット仏教の像よりは細くないですけど。

ただ、やっぱり展示以外はじっくりと見ることが出来ない。

ここは建造物メインで見るところなんだろう。私はそう解釈しながら帰路につきました。




1泊2日でも的を絞れば十分に回ることが出来ますね。

今回は初めての一眼レフで慣れない部分がかなりあったので精進します。



2010.02.18



スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント:

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://toriyurinori.blog.fc2.com/tb.php/58-1bb1f40e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。