richplum

過去の旅行記と近所で撮った風景

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2007.3.21 奈良・京都の旅⑦ 

2010/02/19
Fri. 00:05

三日目。ついに最終日の朝がやってきた。

早朝からホテルのPCで鞍馬寺の行き方を調べて出発。

市内から一時間少々であっというまに山の中に到着です。


rich plum-天狗 rich plum-鞍馬

まさかの天狗の生首のお出迎え。

朝の8時半。祝日だったのですが、早い時間だからか参拝客は私のほかに二人しかいませんでした。


rich plum-山門

朝の山の空気はかなり澄んでいます。

というか、寒いです。(推定3度)

水には氷が……


rich plum-氷が張ってる

山門をくぐると灯篭の並ぶ石段を登ります。

まるで貴船神社の様ですが、これは鞍馬寺の参道ですよ。


rich plum-灯篭の並ぶ参道

この石段を登ると次はひたすら山道を登りました。
鞍馬寺、噂には聞いていたけれど本当に山の上にあるんだもの。。。

徒歩20分位で到着。全く良い運動です。


rich plum-鞍馬寺

本堂にあるご本尊にご挨拶をして、辺りを散策。

パワースポットとして有名な鞍馬寺は居るだけで浄化された気になりました。

まず、抜けるような青空。

山の澄んだ空気。

最高に気分が良い!早起きして来て良かった!!と痛感するのでした。


rich plum-鞍馬寺

見辛いですが、灯篭には毘沙門天らしきものが彫られています。


rich plum-やっほー


思わずヤッホーと叫びたくなる景色。

ところで鞍馬寺に到着した瞬間、私は某アニメで見たまんまじゃないか、と思ったり。

rich plum-狛寅

本堂の両脇に居る狛犬。じゃなくてこれは虎なんです。

なんて強そうなお寺なんだ!!


そうして一回りした後に霊宝館へ。

中では義経展がやっていました。丁度この年は義経ブームだったんです。

それよりも三階の大広間にあった毘沙門天像が凄いんです。

何体も置かれているのですが、なんだかもう入るだけで眩暈が起きそうで。

一体一体、拝ませて頂きました。


rich plum-結構広い

続いて。

鞍馬~貴船に抜ける遊歩道へと入っていきました。


rich plum-鐘


鐘をみつけたら突きたくなるのが人の定めでしょうか。

戻り鐘だというのに思いっきり鳴らします。

いいの、また来るから。そう言い聞かせながら、山の奥深くへ。


rich plum-木の根道 rich plum-閻魔堂

途中、有名な木の根道があったのですが…。

これはどこの山の中でもみかける光景だと、私は思うのです。

というか、一人で山の中に入るなんて当然初めての体験でして。

突然氷の塊が落ちてきて口から心臓が飛び出しそうになったり、風の音に怯えてみたり。

かなり挙動不審な人物だったと思います。

まぁ、だれも見ていないだろうけれど。


rich plum-天狗岩 ←天狗岩。天狗に見えなくもない。


一人山伏ごっこは一時間くらいで終了。

川のせせらぎの音と車の音が聞こえてくるとすぐに出口が見えてきました。



つづく。


スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント:

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://toriyurinori.blog.fc2.com/tb.php/7-54a2d93a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。